きろく

個人的な記録の置き場所。スーパードルフィーに関してがメイン。

ハガキ

 2015年1月某日

 天使のすみか横浜店より、一枚のハガキが我が元に届く。
 紙、曰く。要するに「おう、待たせたな。もう迎えに来ていいぞ」って内容。もちろん、もっと丁寧な文言で。
 ハガキ1枚とは些か色気のないことではあるが、郵便番号、住所、宛名は手書きで、わざわざ担当してくださったドールアドバイザーの押印まである。多人数に送るわけじゃないから手書きの方が簡単なんだろうけど。
オーダーの際、お迎え要請の連絡方法はハガキを希望していた。電話は仕事中だと出れない可能性が大きいから。
 「やっと来たな」と思うものの、いざお迎えの段になると、そこはかとなく一抹の不安が湧き上がる。
 
 メイクはイメージ通りであろうか?
  ドールを触る時は手袋とかしたほうがいいのか?
   着替えさせているところだけは家族に見られなくないな。
    連れて帰る途中で落としたりぶつけたりしないように気を付けねば。
     などなどなど。

 取扱説明書が付いてくるようなので、しっかり読みたいと思う。それで私が心が救われるか否かは知らぬ。

広告を非表示にする