読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きろく

個人的な記録の置き場所。スーパードルフィーに関してがメイン。

新しいウィッグでイメチェン!の巻

 思いつきでフラリと原宿まで出向いたので、ついでに天使の窓へ行ったのだが、2FショップでモデルのドールがDDサイズの新作スタイルウィッグ「ミディアムウェーブ」のクリーム色を被っていた。新たなるウィッグを購入した。それが春っぽくて良さげだったのだ。
 で、ウィッグコーナーで同じものを見つけたのだが、ウィッグは個体差が大きくてイマイチよろしくない印象があった。
「買ったはいいけど、ブカブカだったり、小さすぎて被せにくかったりしたら嫌だな」
と逡巡していたのだが、商品のポップにSD(小顔)対応と書いてあった。
 うちのおみやさんはF-26番ヘッドで、フルチョイスの時に頭が小さめと言われたので、
「今回こそ、きっとちょうどいいサイズだろう。いやそうに違いない」
と思い込んで購入を決意した(それでも一応は店員さんに確認したけど)。

 今まで所有のウィッグはロングナチュラルウェーブとミディアムボブとショートボブの三種が全てパールホワイト。加えて非純正のロングストレートのダークグレイ。
 全部モノトーンっぽい色味だった。それはそれでかっこいいし架空の世界の登場人物的なファンタジックな雰囲気であった。
 今回選んだカラーのクリームは平たく言えば明るい茶髪で、スタイルも軽やかなミディアムウェーブ。現実的な色とスタイルで、おみやさんにとっては新しい。なんかファッション誌のモデルさんっぽい。しかも今までのウィグは全てデフォルトで目が隠れてしまうくらいに前髪が長かったのに、こいつは目が隠れない!嬉しい!


新しいウィッグ、はっきり言ってよく似合う。
創作造形©ボークス・造形村

これはパールホワイトのショートボブ。これも似合ってらっしゃる。
ウィッグを変えるだけで別人になったように変わるからすごい。
創作造形©ボークス・造形村


あと、「DDサイズはSDサイズより小さい」ということを知った。ウィッグの取扱説明書によれば1cmも差があるようだ。
 すでに持っていたロングナチュラルウェーブとミディアムボブも小さい。これもDD用のウィッグだ。そしてショートボブはSDサイズでおみやさんには大きくて緩い。
 全てSD用だと勘違いしていたので「大きかったり小さかったり個体差が著しいな」と思っていたが間違いだった。
 とはいえ、ロングナチュラルウェーブとミディアムボブはやや小さい。今回購入のミディアムウェーブはけっこうジャストサイズ(つむじの部分は相変わらず浮き気味でペコペコする)。やはり多少の個体差はあるということか。すみかのスタッフさんも認めていたし。私が思っていたよりは差が小さいということであった。

広告を非表示にする