きろく

個人的な記録の置き場所。スーパードルフィーに関してがメイン。

遠足 鎌倉周辺

 すごく天気に恵まれた土曜日。いつもの連中と1月に行く予定だったが、雨にたたられて中止となった鎌倉周辺散歩に行った。

 

 横須賀線北鎌倉駅からスタート。駅からすぐにある、鎌倉五山第二位の円覚寺から訪ねた。

f:id:l_912y:20170204095523j:plain

まず立派な山門に驚いた。そして境内は京都に似た雰囲気があったと思うが、人はそれほど多く無く静かであった。

f:id:l_912y:20170204100042j:plain

円覚寺に限らず、梅の花があちこちで咲いていた。

 

円覚寺の後は鎌倉五山第一位の建長寺へ。

f:id:l_912y:20170204112158j:plain

こちらもまた立派な山門。円覚寺は三方を囲まれた山裾の寺という感じであったが、こちらは市街地に近いので平たい感じがした。

f:id:l_912y:20170204112825j:plain

仏殿の天井には沢山の鳳凰。御本尊は地蔵菩薩坐像。螺髪が無いせいか高校球児のように見えてしまう。

 

建長寺を後にして、鶴岡八幡宮を訪ねた。

f:id:l_912y:20170204121117j:plain

鎌倉のランドマークと言える存在というのはわかるが、それにしても想像以上に参拝者が多かった。本宮前は渋滞していて、前の人の頭を越してお賽銭を投げる姿もあった。

御朱印をいただく行列も出来ており、私も10分以上は並んだ。

これだけ賑わいがあると、商売か芸事に御利益があるのでは無いかと思えてしまう。

 

鶴岡八幡宮を出て、頼朝公の墓に寄ってから報国寺まで足を伸ばした。

f:id:l_912y:20170204133013j:plain

報国寺はあまり広く無い。

f:id:l_912y:20170204133441j:plain

竹の庭では竹林を眺めながら抹茶を味わえるが、人気があるのか席に着くまで待たされた。あと、ここはやたらと女性客が多かった。

 

報国寺を出て、鶴岡八幡宮方面に戻り若宮大路蕎麦屋で遅めの昼食。

まだ時間と体力が残っていたので、大路を下って海まで。

f:id:l_912y:20170204154641j:plain

大路からまっすぐ行って砂浜に降りられるが、波打ち際で海を眺めたり写真を撮ったりと楽しむ人の姿が多く見られた。

 

とにかく一日中快晴で風もなく、久しぶりに好天に恵まれた。

今回の遠足では初めてフルサイズ機ではなくNikon J5を持って行ったが、やはり軽くコンパクトで良かった。

広告を非表示にする